終点からさらに続いている廃線部を歩いていくと足尾銅山に行けます。
Rollei SL66 Planar 80ミリ L41 400TMY-2 D76(1:1)