フォト
無料ブログはココログ

mylist

風景

  • 箱根
    思いつくままに出かけた所で撮ったものです

生き物

  • 遠野駅前蕎麦屋で
    家族が気に入ったものだけ

草木

  • 中井蓮池の里Ⅱ
    その時々で印象の強かったものです

その他

  • 111番館
    その他

« 今年の撮り始め | トップページ | 城南島海浜公園 »

2018年2月 4日 (日)

富士フィルム MI-NCⅡ

Izuminomori004というモノクロフィルムを入手しました。
製造中止になって20年以上経過しています。
コピーになら使えるかも知れないと教えられたのですが、コピーする事はまずないので、ダメ元で通常撮影用に試してみることにしました。といってもフィルムのデータが全くわかりません。ネットで検索してもヒットなし。
富士フィルムさんにデータファイルをいただきましたが、結局よくわからず、試撮りをしながら模索する事に。
それもそのはず、このフィルムは医療用フィルム・・・てっとり早く言えばレントゲン用フィルムなんです。Izuminomori005_3
頂いたのは、8×10サイズでしたので4×5サイズにカットしました。1枚の元フィルムから4枚取れますがノッチがつかない物が4枚の内3枚できるので表裏を間違えないように慎重に作業を行いました。
オルソマチックなので赤フィルター付の微光ランプなら感光しないようですが、念のため完全遮光したところでの作業。
最初の1枚は作業に非常に時間がかかりました。
何枚か作業しているうちに要領をつかめ、まずは10枚をカットして40枚を作成しました。
家の庭でAcrosと撮り比べながら露光を探ってみました。
や~、楽しかったな~♪♪ 現像時間をどうするか、3回ほど変えてみました。結果は・・・意外と良いではないか!!
自分なりに到達した現像データは・・・へへっ内緒です・・・。
まあ、こんなフィルム使っている人いないか。
Linhof Master Technika  1枚目 Nikkor-W 180mm  2枚目 Symmar 150mm   2月4日撮影

« 今年の撮り始め | トップページ | 城南島海浜公園 »

コメント

まずは無事でなによりです。
いつ頃日本へ・・・?
レントゲン用フィルムがカメラ用に使えるって
ちょっとびっくりでしょ。

ど素人の私には難しい内容ですな…
地震は、昔観光で行った所でした。
ここは揺れたけど全く大丈夫です。
ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士フィルム MI-NCⅡ:

« 今年の撮り始め | トップページ | 城南島海浜公園 »