フォト
無料ブログはココログ

mylist

風景

  • 箱根
    思いつくままに出かけた所で撮ったものです

生き物

  • 遠野駅前蕎麦屋で
    家族が気に入ったものだけ

草木

  • 中井蓮池の里Ⅱ
    その時々で印象の強かったものです

その他

  • 111番館
    その他

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月28日 (木)

水沢観音

Kusatu01富岡から軽井沢を抜けて、草津温泉へ。
一泊して翌日は草津温泉の「湯畑」から「西の河原公園」を散策。歩いて運動不足解消と思ったのに、あちこちで温泉まんじゅうを勧められ5,6個食べてしまい効果なし。甘酒まで飲んてしまったりして。でも、おいしかったな・・。
昼頃、草津を出発、昼は軽めにしようと心に決めていたところ、帰る途中が水沢である事に気が付きました。Kusatu02
っていう事で昼は「水沢うどん」に決まり!!ついでと言ってはいけませんが、「水沢観音」でお参りして昼飯タイム。結局、舞茸の天ぷらまで食べて、ちっとも軽めでなくなってしまいました。この後、関越道から圏央道を使って帰宅。渋滞がまったくなく楽に帰れました。
2枚とも Rollei  SL66  Planar 80mm  L41  1枚目 160NS  2枚目 Acros   1月16日撮影

2016年1月25日 (月)

富岡製糸場

Tomioka00家族が健康診断したご褒美に宿泊割引券をいただきました。その有効期限が今月末までだったので利用させてもらうことに。たまには温泉地で宿泊でもということで「草津」を選びました。いつものような朝早くの出発ではなく、ゆっくりした行程にしました。といっても7時には出たんですけどね。途中、世界遺産にも登録された「富岡製糸場」に寄りました。以前から訪問する候補にしていましたが、実現する事がないままに、そのうち世界遺産に指定されてしまい、落ち着くのを待っていました。今回やっと叶いました。駅近くに無料駐車場があるので、そこから歩いて行きました。上信電鉄の「上州富岡」駅近くの踏切から撮ったもの。線路の分岐って見ても撮っても飽きないんです。

Tomioka01「富岡製糸場」の中のツアーガイドに参加して説明を受けながら場内を回りました。
レンガ造りの建物はそれだけで絵になります。正面のこのアーチ「明治5年」とあります。当時からこの表示があったのかどうか不明ですが。上部が湾曲していますが、レンズの歪だけでなく、スキャナする時にフィルムがカールしていたようです。
Tomioka02
こういう無機質な機械に目が行ってしまいます。この糸を取る機械もいいですねぇ。光の回り方で違う撮り方もできそうです。この日は11時頃でしたので次回は夕方だな・・と勝手に次回訪問計画を(上信電鉄に乗りながら行くのもいいな・・。)秘かに・・・。

この日出かける前にテレビをつけたら軽井沢近くで夜行バスの事故が報道されていました。この後その現場近くを通って「草津」に向かいました。ご冥福をお祈りします。

1枚目 Pnasonic DMC-FX37 コンデジ  2,3枚目 Rollei SL66   Planar80mm  No-Filter  Acros   1月15日撮影

2016年1月23日 (土)

横浜山手洋館

Yamanote11年が明けてから最初に撮りに出かけたのが、横浜山手の洋館です。どこも新春の飾りつけがなされていました。訪れている方の中に「お正月の飾りつけの洋館って素敵!!」という声がありましたが、私は同意できませんでした。やっぱり洋館は和ではなく洋の飾りが合っていると感じています。この日は「みなとみらい線」を使ったので、「イギリス館」からのコースのはずだったのですが、「イギリス館」は改修中のため休館。「111番舘」からのスタートになりました。
Yamanote12「ベーリックホール」のような広い庭をもつ洋館でも三脚は使用不可になっていますが、絵を描くイーゼルは良いようです。しかもベンチを荷物置きにして・・まあ、目くじらたてる事でもないか・・・。





Yamanote13いつも必ず撮る「ブラフ18番舘」の2階はちょうど装飾を変える時で何も置いてありませんでした。それでも光が廊下を包み込んでいて、しばらくぼんやりしていました。
だいたいいつものペースで回り、JR山手駅に着き帰宅。

Rolleiflex Automat Opton-Tessar75mm  No-Filter  Acros  D76(原液)
3枚とも 1月11日撮影

2016年1月19日 (火)

冬の青春18きっぷ~京都・宇都宮Ⅴ

Kyouto14_3松が峰教会に到着したのが11時少し過ぎ。前回、訪れた時は雨模様でしたが今回は良い天気でした。
室内には光が入り込んでいて明るい感じの絵になりました。
ただモノクロフィルムを撮り終わってしまったのでカラーのみです。
この後、餃子を食べて宇都宮駅まで歩いて戻り、13時33分の電車で横浜に15時52分に到着。
今回の京都、宇都宮の旅での交通費は座席指定券、グリーン券を含めても9,000円弱。たっぷり楽しめました。
でも疲れたな・・・。

Kyouto15ブローニー120モノクロ5本、カラー1本を使いました。
京都でモノクロを使い切ってしまい宇都宮はカラーのみです。フィルムがもう少し安ければ多く持っていけるんですけどね。まあ、近いうちになくなるであろうフィルムを少しずつ楽しんでいく事にしましょうか。
2枚とも Rollei  SL66 Planar 80mm  L41  160NS    12月26日撮影 

2016年1月11日 (月)

冬の青春18きっぷ~京都・宇都宮Ⅳ

Kyouto11 「六波羅蜜寺」に到着したのが16時頃。ここは当初予定に入っていなかったのですが、「踊念仏」が行われているを事を連れが調べて来たので「錦市場」をやめて訪れました。念仏を見て、普段入れない場所での拝観をしてお守りまで頂いて後にしたのが17時少し前。すぐ近くに「あじき路地」という絵になりそうな町家がありますが暗くなってきてしまったので諦めて、「半兵衛麩」という、これまたじっくり撮りたくなるような場所で、本店でしか購入できない「山椒のしぐれ煮」を購入しました。この間時間との戦いと暗さでフィルムは1駒も撮れませんでした。
Kyouto12京都駅に戻って、夕食を取り、風呂に入って少しゆっくりしました。京都駅近くに銭湯があったのですが廃業してしまったとのことだったので京都タワー地下の大浴場へ。歩いた疲れが取れました。京都21時1分発の電車で大垣に22時35分着。約10分の待ち合わせで上りのムーンライトながらに乗車。車内で2枚目の18きっぷを使い、横浜着が翌日の4時40分。これで家に帰るのが普通なんでしょうけど、何となく一日が始まったばかりでもったいないという事で、京都と何のつながりもなかったのですが、宇都宮へ行く事にしました。宇都宮は以前訪れた「松が峰教会」を撮る事とやはり「ぎょうざ」を食べる事!!
Kyouto13宇都宮には8時少し前に到着。
ぎょうざ食べるのには早すぎるし・・第一店が開いていない・・それなら時間つぶしに電車に乗ればいいじゃんと連れが提案・・っていう事で宇都宮から日光線に乗り込んで終点1駅手前の「今市」へ。前回日光に撮りに行った時に見た「今市」のすばらしい杉並木を確認しました。ここで「たまり漬」を購入してまた「宇都宮」へ戻ったのが11時少し前。
歩いて「松が峰教会」へ向かいました。
1,2枚目 Pnasonic DMC-FX37 コンデジ  3枚目 Rolli  SL66  Planar 80mm L41 160NS
12月25日 26日(3枚目)撮影

2016年1月 4日 (月)

冬の青春18きっぷ~京都・宇都宮-Ⅲ

Kyouto07「桂」駅に到着したのが12時45分。「桂離宮」まで歩いて20分程らしいので13時30分からの参観に少し時間が取れました。駅前のうどん屋さんで昼食を取りました。とりあえず飯抜きは避けられたぞ。
「桂離宮」の庭園は何も知らない素人でも、何だかすごいぞというのは感じました。説明を聞いて、へ~、そ~なんだ、ふ~ん、なんとまあという感心の仕方でしたけど。
入ってすぐに目につくのが「衝立の松」。すぐには庭全景を見せずにおくために植えられているとか・・。日本的は美意識なんでしょうか。確かにこれから奥に何があるのかという期待が膨らみます。
Kyouto08約1時間、説明を受けながら回った庭はすごいの一言です。一番高い場所が月出の邪魔にならない程度に抑えるという計算がなされているというのには驚きました。そのため、木は高くしていなかったとの事。しかし今は近隣に高い建物ができたために木を高くして背景に入らないようにしているとか。説明を受けなければ全くわかりませんでした。

Kyouto09陽がうまく回り込んでいる場所が多くありました。じっくりと狙いたいところでしたが、単独行動ができないので、適当に撮らざるを得ませんでした。周囲にある「桂垣」を内側から見ると竹の特性を生かした、すごいものだとわかります。

Kyouto10

園内には多くの灯籠がありますが、なんとなく、この灯籠すごいなと見ていたら、逸品とされる「雪見灯篭」との説明。おお!!すごい見る目あるではないか・・・なんて誰が見てもすごいとわかるんですけどね。実はこの写真、6×6のSL66なんでそもそもが12駒撮り。現在のフィルムはベースが薄い為、駒間が狭いので13枚は撮れます。最後のフィルムだったので、切れるのを承知で14駒目に撮ったものでした。案の定半分ほど切れていました。でも灯籠は全部入っていたんです。15時半前にここを出て、「六波羅蜜寺」に向かいました。
1枚目 Pnasonic DMC-FX37 コンデジ  2,3枚目 Rolleiflex SL66  Planar 80mm  Acros  L41  D76(原液)  EI200
3枚とも 12月25日撮影

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »