フォト
無料ブログはココログ

mylist

風景

  • 箱根
    思いつくままに出かけた所で撮ったものです

生き物

  • 遠野駅前蕎麦屋で
    家族が気に入ったものだけ

草木

  • 中井蓮池の里Ⅱ
    その時々で印象の強かったものです

その他

  • 111番館
    その他

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月31日 (火)

香取・佐原Ⅲ

Katorisawara04昼食後、小野川沿いの散策を続けました。
30分毎に橋から放水する通称「じゃーじゃー橋」や「旧三菱銀行佐原支店」等一通りまわりました。
平日ということもあり、のんびりとした雰囲気で一日を過ごせました。
これから桜、アヤメのシーズンになると人が多くなるのでしょう。

Planar 80mm
Katorisawara05「旧三菱銀行佐原支店」の近くの雑貨店のような店先です。
いろいろな看板が出ていて結構うっとうしい絵になりそうなので、一部だけにしたら古い店構えが出なくなってしまいました。
4時過ぎまで滞在して帰宅しました。
Sonnar  150mm

2枚とも  Rolleiflex  SL66  L41  ACROS   SPD(1:1)
3月20日撮影

2015年3月29日 (日)

香取・佐原Ⅱ

Katorisawara01香取神宮に立ち寄ってから佐原に戻り市内散策。
造り酒屋に寄って中を見せていただきました。
この時期、市内のいたるところで代々伝わるひな人形を飾ってあります。ここにも古い人形がありましたが、私は酒樽に焼印を押す、印型に惹かれました。

Katorisawara02市内を流れる小野川沿いに歩いてみました。
「重要伝統的建造物群保存地区」に関東で初めて指定されたとの事ですが、ほとんどの家が実際に使われています。
商売されている方も先祖からの稼業を引き継いでいるのが多いとのが驚きでした。



Katorisawara03ここは酒屋さんですが、商売されているようです。
どうやって成り立っているのか興味があるところです。
小売業ではないと思うのですが・・・。

昼食は、「小堀屋本店」で黒きりそばを食しました。
佐原ではうなぎが有名ですが、海藻を練り込んだここの黒いそばも食べる価値があります。
実は予算的な理由の方が大きかったのですがね。


3枚とも Rolleiflex  SL66  Planar 80mm  L41  ACROS   SPD(1:1)     3月20日撮影

2015年3月21日 (土)

香取・佐原Ⅰ

Katori01青春18きっぷを使って千葉の佐原へ。
平日なので朝の通勤が東京まで混んでいましたが、その後の電車内も訪問地も空いていました。

佐原の駅前で情報収集後、レンタサイクルで香取神宮へ向かいました、ほとんど坂がないのでママチャリタイプのギア無自転車で十分です。

こんなに立派な所とは思いませんでした。時間はかけない予定でいたのですが、全部回って1時間程費やしました。

Katori02今回のメインである佐原の町並みに向かう途中で廃校になった中学校に立ち寄りました。近くの病院の駐車場になっています。
渡り廊下もこのようになっており、なかなか良い感じです。


Katori03トイレは校舎と別棟になっています。
最近まで使われていたのでしょうか。
この向かいに教室校舎がつながっています。







Katori04_2正面からの1枚。
1階部分は教室内に物が乱雑に入っており、絵になりませんでした。
いつまでこの状態で放置しておくのか少し気になります。

先日、現像薬品のとんでもない値上げに驚きました。家にある在庫を使い切ってから今後を考える事にしています。メトール、ハイドロキノン等の主薬は結構ストックがあるのですが無水亜硫酸ソーダが切れてしまっているのに気が付かず、仕方なく今回はスーパープロドール(SPD)で現像しました。
4枚とも Rolleiflex  SL66  Planar 80mm  L41  Acros  SPD(1:1) 1,3枚目はトリミングしています。
3月20日撮影

2015年3月 7日 (土)

川崎工場夜景Ⅳ

Kawasaki43週末の夜に再度川崎へ。
前回までに訪れた場所を元に今回は綿密に撮影場所を選択しました。
準備万端で出発したのが19時半、高速使わなくても21時には到着できます。今回は朝まで十分時間があるぞ~・・と余裕でしたが、出発して間もなく雨が・・・。
それ程長く降らないだろうと勝手に決めつけ現地に向かいました。結局一晩中雨だったんですけどね・・。
まずは、夜光3丁目、最初の駒でレリーズのバルブがきかずあっけなく露光終了!!最初からしくじった~と思っていたのですが、現像したら意外に良い感じです。 Planar 80mm

Kawasaki42今回、一番時間をかける予定だった水江運河が雨の影響が全く絵にならず、早々に引きあげ、次に向かったのが、前回ポイントがわからず、ただ車を走らせていただけになってしまった浮島。メイン通りから外れてポイント探しをしました。雨の中の工場夜景って結構絵になるかも・・と期待してしまいましたが、今回のような強すぎる雨だと効果が出ないようです・・・というよりも自分の技術のなさなんですが・・・。
Planar 80mm





Kawasaki44同じく浮島地区で撮りました。
この日は雨なので気温が下がらず撮影には楽でした。
もっとも3月になったので、それほど寒くなくて当然か。
手前が駐車場になっているので、少し露出を短くして撮りました。現像して初めてこんなに電線があったんだとわかりました。周りが暗いというより工場の個々の光が強くて、他のものがよく見えないんですね。目の悪い私には特に・・まぁ、邪魔な物が視界に入らず見ている分にはきれいで良いのですが。
Sonnar 150mm



Kawasaki45最後は扇町地区へ。
駅周辺の工場は今回も良い絵に巡り合えず断念。
少し移動した所で撮りました。
何か細かい雨の中の工場のような印象でしょ。
実は隣の工場から、ものすごい量の水蒸気が出ていたのです。出過ぎていて何だかわからなくなってしまいました。
今回は絞りを変えて撮ってみて、光源の出方を今後の参考にしようとするのも目的の一つだったのですが、雨の中の撮影なので1ロケ1カットだけにして切り上げました。
1時半頃まで滞在して帰宅したのが3時頃。
現像して風呂に入りスキャニングしていたら夜が明けました。今日は昼間寝てよっと。
Sonnar 150mm
4枚とも Rolleiflex  SL66   400TMY-2  L41  D76(1:1)
3月6日~7日未明撮影

2015年3月 3日 (火)

本厚木駅周辺

Honatugi01先日の横浜駅で撮った歩行者の脚が一本になってしまったのが気になり、どのシャッタースピードが適正なのか調べたくなりました。本厚木に出かける用がありついでに試写をしてきました。

まずは、場所選び。雨が降っていたので、スクランブル交差点に傘がいっぱいを・・・をイメージしたのですが、休日なのに人がまばらでした。本厚木は空洞化が進んでしまっているようです。

Honatugi03バックはブランド婦人服か高級装飾具で、その前を歩く女性・・・・・なんて絵を頭の中で創っていたのですが、そんな場所はありませんでした。あるのはパチンコ店か飲食店ばかり、選んだ所が悪かったか・・・。

駅前のウィンドーに傘があったのでその前を横切る人を一枚。

Honatugi02_2老舗の書店の前を行きかう人を数カット・・・一本脚でないシャッターが何となくわかったのですが、よく見れば手振れが・・・うまくいかないものです。

3枚とも Rolleiflex SL66  Sonnar 150mm  L41  400TMY-2 D76(1:1)

3月1日撮影

2015年3月 2日 (月)

横浜駅

Yokohama506雨が降った夕方に横浜駅西口周辺で久しぶりに二眼で撮ってみました。

スローで使いたいけど、傘を差しながらで両手でしっかりとは固定できない時に二眼のシャッターはミスが少なくて済みます。

1枚目は1/25秒

Yokohama507西口でも相鉄線に近い方です。

これは1/5秒、なんとかぶれずに済んでいます。

でも少し長すぎたかもしれません。女性の脚が一本になっているしまった。

2枚とも Rolleiflex Automat Tessar 75mm 400TMY-2  No-Filter   D76(原液)  +3EV増感

2月26日撮影

2015年3月 1日 (日)

川崎工場夜景Ⅲ

Kawasaki412月2回目の後半は次回のロケハン巡りになりました。

まずは「水江運河」に。ここは幹線道路沿いなので、今まで車を停めて三脚をセットできる場所がなかなか見つけ出せないでいました。この日はゆっくり探し、見つけました!!車の通りに邪魔にならずに停車できる場所を!!

試写をしたのがこの一枚。横に白い広い筋が入っています。水蒸気ではなさそうですので、道路の外灯かトラックのヘッドライトかもしれません。この対策も必要のようです。

しかしここは前面が広範囲で工場の光が発せられています。見ているだけでワクワクしてくる場所です。次回はここで一晩過ごす予感が・・・。 Nikkor-SW 90mm

Kawasaki40最後は「浮島町」へ。ここも何度か訪れていますが、車の停車と工場のフェンスをかわす問題でまだ良い場所が見つけられていません。

工場間の通路のような道を何度も走りましたが、ここだ!という場所を見つけることはできませんでした。 Skopar 114mm

2枚とも Linhof Master Technika  400TMY-2  No-Filter 6×7Holder  D76(1:1)    2月15日撮影

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »