フォト
無料ブログはココログ

mylist

風景

  • 箱根
    思いつくままに出かけた所で撮ったものです

生き物

  • 遠野駅前蕎麦屋で
    家族が気に入ったものだけ

草木

  • 中井蓮池の里Ⅱ
    その時々で印象の強かったものです

その他

  • 111番館
    その他

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月29日 (日)

剣崎・間口・江奈~三浦

Miura0603月26日に荒崎を訪れて以来の三浦半島海岸線沿いの散歩です。
今回は剣崎灯台~海岸線を歩いて江奈港までです。

剣崎に出る道がわからず途中で聞きながら灯台経由の海辺にたどり着きました。あまり標識がでていないので、わかりにくいのですが、人も少なくゆっくりできます。

この灯台は多分小学校の遠足で来たことがあるような気がしていましたが、とても遠足コースではありません。城ケ島とごっちゃになっていたようです。・・・だいたい、三浦半島自体が今まで神奈川のなかで最も足を踏み入れたことがない場所です。

Miura061_3間口は鯖の水揚げで有名な漁港です。釣り船の数も多く釣り客の車がたくさん停まっていました。
岩伝いの海岸線は浸食によっていろいろな形になっている場所が多く楽しませてくれます。



Miura062_2江奈に近い場所に停まっていた船。1件だけ漁師の家がありました。
ここの海岸を歩いていると入り江に1件から数件だけの小さな漁船の停泊場所が多くあります。





Miura063間口漁港にあった鳥居。
登っていくと小さな社がありました。

帰りに長井港に立ち寄り、また鰯を買って帰宅。

4月21日撮影  
4枚とも Rollei  SL66  Planar 80ミリ YA3  100TMX  D76(1:1)   

2012年4月19日 (木)

逗子~山の根・神武寺

Yamanone01前回は京急神武寺駅から裏参道で神武寺を往復しましたが、今回は逗子~山の根~東逗子~表参道~神武寺に向かいました。

まずは、山の根の引き込み線、学生がこのトンネルの中を歩いていきました。駅への近道なんでしょう。行ってみたかったのですが、立ち入り禁止のようなのであきらめました。

Symmar 150ミリ Y2

Jinnmuji10神武寺までの山道は桜が散っていて花道になっていましたが、撮るほどの所がありませんでした。

神武寺で休憩して今回も鷹取山には行かずに裏参道経由で京急の神武寺駅に出て早めに帰宅しました。

2枚目は神武寺を撮ったものですが、Skopar 114ミリです。

2ヶ月程前にオークションに同じレンズが出品されていました。ほとんど開始価格のまま終了したようです。

「あ~、このレンズ持ってる~」と仕舞い込んだままになっていたレンズを久しぶりに出してみました。105ミリはよくあるのですが114ミリの情報は見たことがありません。イメージサークルはそれほど広くありませんので6×9のベッサあたりに使われていたのではないかと勝手に思い込んでいます。 シャッターはダイヤルコンパーが使われています。
Skopar 114ミリ YA3
2枚とも Linhof Master Technika 100TMX  6×7Holder   D76(1:1)  4月15日撮影

2012年4月15日 (日)

100TMX vs 400TMY-2

Sankeien224月8日に三渓園の夜桜を撮りに行きましたが、前回載せたのは残っていた100TMXで撮ってD76の1:1液で現像しました。

その日は結局100TMXを撮りきり、400TMY-2で5カット使い、またまた中途半端に残してしまいました。

今日、逗子で撮りきり現像を同じくD76の1:1液で行ったのですが、比べてみると400TMY-2の方が断然再現性が良いのがわかります。時刻がかなり違い、一概に比較できないのかも知れませんが、100TMXのD76現像はやはり向いていないようです。 4月8日撮影
Linhof Master Technika Symmar  150ミリ No-Filter  400TMY-2 6×7Holder  D76(1:1)

2012年4月13日 (金)

4月前半のカラー

Jinnmuji034月に入ってカラーは神武寺と称名寺と三渓園の夜景でした。いつもの月とは違って割合とカラーで撮っています。そのうちの1本の現像があがってきました。三渓園はまだ撮りきっていないので、もう少し後になりそうです。

Super-Angulon XL MC 58ミリ No-Filter
  
   

Jinnmuji04

修理したコンパウンドシャッターについていたHeliar 150ミリ。この時はSeikoシャッター#1に取り付けました。
やらせ臭いぷんぷんの椿の花。撮っていて恥ずかしくなるような絵です。
Heliar 150ミリ No-Filter  トリミングしています。

Syoumyouji03

称名寺の橋、まだ人出が少ない早朝です。と言ってもすでに20人程この周りにいたと思います。人の途絶えるのを待っての一枚。
Symmar 210ミリ LBA1 フラッシュ使用

Syoumyouji04
時間としてはこちらの方が先に撮りました。

水面を渡る風が止むのを待っての一枚。

この時は待ちの時間が長いシーンが多くなりました。

Nikkor-W 180ミリ LBA1 

4枚とも Linhof Master Technika  RDPⅢ 6×7Holder

神武寺4月1日  称名寺 4月7日撮影

2012年4月11日 (水)

夜の三渓園

Sankeien21昼間までシャッターの修理で遊んでいたので外出したのは夕方になりました。三渓園に着いたのは5時過ぎ。すでに三脚の列が出来ており、仕方なく端でセットしました。日が落ちると桜を撮っているとは思えない寒さです。と同時に早々と帰る三脚人が出始めラッキー!!。場所を移って取り直しました。予報で寒くなるといっていたのに防寒対策怠った人が多かったようです。

それでも8時過ぎには冷え込んできて終了としました。

昨日の称名寺で途中までになったフィルムは撮りきりましたがまた新たにフィルムを使い、これまた途中で終了。現像は持ち越しとなりました。中途半端になったフィルムを使い切るのにまたどこかに行かなくちゃ・・・o(*^▽^*)o  6×7モノクロ12駒 カラー6駒 4×5カラー2駒撮って帰宅 4月8日撮影

Linhof Master Technika  Symmar  150ミリ No-Filter  100TMX 6×7Holder  D76(1:1)

2012年4月10日 (火)

コンパウンドシャッター修理

Compound01 昨年の1月にブラッと立ち寄った中古カメラ店で見つけたHeliar 150ミリのコンパウンドシャッター付き。

表示価格が8千円だったのを値切りまくって、4千円を切って購入。ただ、シャッターはスローで切れず、BとTもダメという物でした。コンパウンドシャッターの中がどうなっているのかを知りたくて購入したようなものですが、意外(?)と良い写りをするのにはびっくり!!。シャッターは#1なのですが、通常のサイズより少し径が大きいため、セイコーの150ミリF4.5用のものにアダプターリング(と言ってもOリングを加工しただけですが)をかませて使っています。

残ったこのシャッターは分解して構造を見てみました。なかなか面白い。上部の筒状の中を金具が右から左に走るとき、空気抵抗を利用しているのです。金具の走る距離を調節することでスピードが変わります。この金具が中でグリースとコルクの劣化で動かなくなっていたのです。磨いて見ると快調に動きます。ただ、磨きすぎて全体的に摩擦抵抗が無くなりスピードが早くなってしまいました。その後はそのままにしておいたのですが、最近になって手つかずになっていたBとTの修理にチャレンジしてみました。中のパーツの動きを丹念に追って見ること1週間・・ついに外れているバネ2ヶ所を発見!!。バネそのものものも中に落ちて引っかかっていました。ただ、このバネをはめ直すのにほとんどすべてを分解しなければならず更に10時間以上かかりました。結果は♪♪動きました。それにしても空気抵抗を利用するなんて良く考えたものです。シャッタースピードは相変わらず速めですのでこれを直さなければとその後密封度を高めたりしましたが改善されません。でも考えを新たにして、早いままで使うことにしました。1秒は1/2として1/2は1/4・・・と倍速として使うとほぼ問題なし。ただしスローだけの範囲の為、1/50~1/150はそのまま表示どおりです。ジャンクにならなくてよかった。疲れましたがとても楽しい工作の時間でした。3月中旬から始めて4月8日終了でした。

2012年4月 7日 (土)

称名寺~金沢文庫

Syoumyouji01東京では桜の満開が発表されたようですが神奈川はまだ満開とはなっていない所が多いようです。先日の強風の影響はそれほどなかったのでしょうか。
毎年、モノクロの桜はうまく撮れた事がな~い・・・と言い続けて何年になるのか・・・。

金沢文庫の称名寺に出かけました。朝早く着いたのですが、すでに三脚立てている人が10人ほど・・まあ、少ないといえる人数でしょうか。ただ光の差し方が良くなく反対側に回りました。初めての所はその辺の情報をつかめていないのでうろうろしてしまいます。浄土式庭園で大きな池が中心にありますが、桜は園内にはそれ程多くはなく、参道が中心のようです。
Nikkior-SW 90ミリ Y2

Syoumyouji02ここのシンボルとも言える赤い橋は9時くらいから人の往来が多くなっていました。桜の名所は今日、明日はどこも人出が多いんだろうな~・・・と言いつつ、明日はどこに行こうか・・。

Symmar 265ミリ No-Filter

2枚とも Linhof Master Technika  100TMX  6×7Holder D76(1:1)  4月7日撮影

2012年4月 2日 (月)

神武寺

Jinnmuji01京浜急行で以前から気になっていた神武寺駅。

きっと寺があるんだろうと調べたら、鷹取山ハイキングコースの途中になる山寺でした。東逗子からの表参道、神武寺駅からの裏参道があるようです。鷹取山に寄っても正味2時間ほどのコースで高低差もあまりないようだったのでLinhofを担いで出かけました。

朝8時に神武寺駅着、しばらく線路沿いの車道を歩き、山道に入ります。途中、湧き水のある場所などがあり、思っていた以上に光を拾えたので予定(なんて最初からなかったのではありますが・・)を大幅にオーバーしてしまいました。

Nikkor-SW 90ミリ

Jinnmuji02神武寺もかなりの広さがあり、弁当を広げてカメラ構えての最高の時を過ごさせてもらいました。

裏参道がすばらしかったので、帰りにもう一度と思い同じ道を戻りました。しかし帰りは正面から光りがあたる所ばかりでほとんど撮れませんでした。裏参道は朝が良いようです。と言うことは表参道は午後が良いのでしょうか。

結局、鷹取山に行く時間がなくなり午後4時に神武寺駅に戻り帰宅しました。次回は逗子から山の根地区の引込線~表参道~鷹取山を予定します・・でもいつになることやら・・。
Symmar 370ミリ 

2枚とも Linhof Master Technika  400TMX  6×7HOLDER  No-Filter  D76(1:1)  4月1日撮影

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »