フォト
無料ブログはココログ

mylist

風景

  • 箱根
    思いつくままに出かけた所で撮ったものです

生き物

  • 遠野駅前蕎麦屋で
    家族が気に入ったものだけ

草木

  • 中井蓮池の里Ⅱ
    その時々で印象の強かったものです

その他

  • 111番館
    その他

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月30日 (金)

赤レンガ倉庫-カラー

Akarennga03横浜赤レンガ倉庫のカラーです。

この日は小さなバッグに一式を押し込めて出かけたので、

色補正用のフィルターを持って行きませんでした。

そのため、日影で撮ったこの窓は青が強くなってしまいました。 

12月25日撮影

Linhof Master-Technika   Nikkor-W 210ミリ L41  RDPⅢ 6×7Holder 

2011年12月28日 (水)

赤レンガ倉庫

Akarennga01世の中3連休の最終日の12月25日の赤レンガ倉庫は朝から人がいっぱいでした。

年輩の方が意外と多いのには少し驚きでした。

飛鳥が停泊しているのも、来て初めて知りましたが、やはり大きいです。燃費(船も燃費っていうのか?)どのくらいなんでしょうか。

Akarennga02_2スケートリンクが開設され、クリスマスツリーが飾られ、イベントが目白押しな場所ですが、30年ほど前には実際に使われていた倉庫で貨物が頻繁に走っていました。学生時代には、当たり前の所で特段被写体として見ていませんでした。もっと撮っておきたかったという思いが多い所の一つです。

12月25日撮影

Linhof Master-Technika  Nikkor-W 210ミリ 400TMY-2  6×9Holder  L41  D76(1:1)

2011年12月20日 (火)

三渓園

Sankeien10_2今年の横浜の紅葉は台風の影響で良くないというようでした。三渓園も海に近いので塩害がひどかったようです。

悪いながらもこの日あたりが一番の見頃だったのかも知れません。

毎年、この時期「聴秋閣」 は屋根の葺き替え工事中ということで人もそれ程多くありませんでした。戸もすべて閉まっており、部屋越しの紅葉を見ることができなかったのは残念です。

Nikkor-W 180ミリ RDPⅢ 6×7Holder 

 

Sankeien11銀杏の落葉が思ったほど多くありませんでした。

「春草廬」が公開されており、何カットかモノクロでとりましたが現像はまとめて今週末くらいになりそうです。

Nikkor-W 210ミリ  RDPⅢ 6×7Holder   

 

Sankeien12 「松風閣」近くは赤の紅葉が逆光でカメラを構える人が一番多く見られました。

朝9時の開門から午後3時ほどの6時間の滞在で、モノクロ6×9で8駒、カラー6×7で8駒、4×5で3カットでした。

どうしても紅葉はカラーが多くなります。

Symmar 210ミリ RDPⅢ 4×5

3枚とも Linhof Master Technika  12月11日撮影

2011年12月10日 (土)

最近のカラー

Ooyama24やっとカラーフィルムを撮りきり現像へ・・・11月から使ったのは120ブローニー3本と4×5が4シート。

11月21日 大山の紅葉  

Nikkor-W  180ミリ UV  6×7Holder フラッシュ使用   

Ooyama25 

 

上社の階段壁で

Symmar  210ミリ UV  6×7Holder 

 

 

 

 

Syouwakinenn33 

12月3日 昭和記念公園 

この日は異常なまでに暖かい日でした。

そのためか、靄がでており滲んで撮れました。

Nikkor-SW 90ミリ  4×5

Syouwakinenn34

手前の木が邪魔でしたが、これを避けると、ライトが直接入ってしまうので、やむなく撮った一枚。

やはり、やむなくは結果的にはだめです。

Nikkor-SW 90ミリ No-Filter  6×7Holder 

Syouwakinenn35長露光すぎてしまいましたが何とか見られる一枚。

Symmar 210ミリ No-Filter  6×7Holder  トリミング

Kannai13

 

 

12月4日 地面近くからの一枚。 セットするのにかがんで苦労しました。出来ることなら寝ころんでやれば楽なんですが、ここでやる訳にもいかず。

Super-Angulon XL MC 58ミリ  UV  4×5

6枚とも Linhof Master-Technika RDPⅢ

2011年12月 6日 (火)

日本大通り

Nihonootouri01_2 今年は台風の影響などで横浜日本大通り付近の銀杏もあまりよくありません。

それでも通りに銀杏の黄色が映えるのは見る価値があります。

カラーはまだ、撮りきっていないのでモノクロ版で。

こういうシーンをモノクロで表現できるようになりたいのですが全くダメでした。

Symmar 150ミリ

 

Nihonootouri02朝からやけに人が多いと思ったら、市民マラソンが行われたようです。

日の差し込みが周りのビルの影響で刻一刻と変わって来るので、構えていざ撮る時には違うものになってしまいました。

Nikkor-SW 90ミリ

 

 

 

 

Nihonootouri03日影になってしまった銀杏ですが、こういう大きさの対比を撮るのが結構好みです。

Symmar 210ミリ

3枚とも Linhof Master-Technika  No-Filter  400TMY-2 6×9Holder  D76(1:1)   12月4日撮影

2011年12月 4日 (日)

昭和記念公園

Syouwakinenn31今年も各地でイルミネーションが始まりました。

節電で規模縮小や期間の短縮が多いようです。

昭和記念公園も昨年より、数が少ないようです。その分、色数が多くなっていました。個人的には白基調が好きなのですが、開催できるだけでもありがたいことです。

珍しくカラーでの撮影が多くなりました。モノクロはこの噴水を中心に8駒だけでした。 Nikkor-SW 90ミリ

Syouwakinenn32噴水を別の角度から。

この日は異常に暖かく、昨年とは比べものにならないくらい楽でした。

8時半くらいまで滞在して、帰りに温泉に入って帰宅。

今年はイルミネーションに何ヶ所行けるかな。

Nikkor-W 180ミリ 

3枚とも Linhof Master-Technika  No-Filter  400TMY-2 6×9Holder  D76(1:1)   12月3日撮影

2011年12月 3日 (土)

泉の森公園

Izumi91先日に引き続き、行く場所がない時に訪れる「泉の森公園」。

この日は野鳥を追う、大砲組がほとんどいませんでした。

そのかわりに、悠然と鎮座していた猫発見。

慣れているのか、もともとの性格なのか、ふてぶてしい程に落ち着いています。

かわいい猫ちゃんのイメージからは遠いのですが、なぜか気に入ってしまい、フィルム1本使ってしまいました。

三脚セットして、レンズ入れて、ピント合わせて、猫の背中で露出計って・・・・・その間微動だにしない「君」に脱帽。

Symmar 210ミリ

Izumi92気が付いたら、もう一匹相棒がいました。こちらも、かわいいからはほど遠い猫相。相棒の方はまだ、警戒心があってこれ以上近づくと動いてしまいます。

Symmar 210ミリ 

 

 

Izumi93散歩する人がたまにすれ違う程度で静かな場所です。

猫相手に1時間半ほどで8駒終了。

ふと気が付いたら、後ろにギャラリーが数人・・・なにかとっても恥ずかしかったのです。

Super-Angulon XL MC 58ミリ

3枚とも Linhof Master-Technika  No-Filter  400TMY-2 6×9Holder  D76(1:1)   11月30日撮影

県立相模原公園

Sagamihara41どこに行くかな~と悩んだまま自宅を出て着いたのが相模原公園。メタセコイヤの紅葉はまだでした。

この東屋、いたる所が腐っており、カラーコーンが5本置いてありました。カラーコーンを写さないようにしたアングルがこれ、移動さないでもうまく隠せました。

Nikkor-W 180ミリ 

 

 

 

Sagamihara42芝生に置いてあった椅子?手前側を変形させて大きくしてみました。ちょっと不自然か・・・。

Nikkor-SW 90ミリ  

 

 

Sagamihara43噴水を中心にしてメタセコイヤ並木が両側に続き、シンメトリックな配置で撮りやすい場所です。紅葉すると黄色で美しいのですが、今年はまだ紅葉していませんでした。

ここは犬の散歩やジョギング等が多くて狙う人も多いようです。

Super-Angulon XL MC 58ミリ

3枚とも Linhof Master-Technika  No-Filter  400TMY-2 6×9Holder  D76(1:1)   11月27日撮影

2011年12月 1日 (木)

伊勢

Ise01いつかは訪れようと思っていたひとつが伊勢神宮。

思い立って出かけたのが11月24日の午後から26日の2泊3日でした。24日は午前中に用があり、出発が午後にしなければならない、予算は極力低く抑えなければ、ツアーはいやだ、という問題を克服するために考え抜いて・・、

どうせ午後出発なので、初日は名古屋に泊・・宿が安い。東名高速バスの回数券使用すると安く行ける。

外宮に2日目に行って、内宮は3日目、普通ここでその他は二見浦か鳥羽あたりを見るんでしょうが、どうも時期的にも、夜の月齢もつまらない。海岸線の景色と日の入りを楽しむためには・・・レンタカーしかない。2日目の宿泊は翌日の早朝参拝が出来る神宮会館に決めよう。などと一気に決定して出発。名古屋で手羽先を食べまくり、一泊3,400円で朝のモーニング付きで比較的きれいなビジネスホテルに満足して、伊勢へは特急も普通急行も時間的にほとんど変わらないので、通勤・通学時間帯の中をリュックを背負って到着。外宮を2時間ほどで参拝して、レンタカーでパールラインを走り、牡蠣の養殖場で焼き牡蠣を堪能して夕日を拝んで(?拝むのは朝日か・・)内宮前の神宮会館に到着。

Ise02_2翌日の朝6時頃からの会館のガイド付きの早朝参拝。

橋の所では、日の出を撮る三脚がかなり出ていました。

あまり期待もしていなかったのですが、とても楽しめました。 それととても勉強になりました。8時半頃会館に戻って朝食を済ませて、もう一度おさらいで内宮を全部回りました。

Ise03外宮と内宮の社の造り方の違いやら、神宮の組織の話しなど「へ~」と思う内容が多く楽しくまわれました。なによりも早朝なのでほとんど人がいなく良い雰囲気です。

基本的な知識を得た後、2回目はゆっくりと確認しながら何枚か撮りました。

Ise04伊勢地方では、一年中注連飾りを飾る風習があるとの事です。

この後、おきまりの「おかげ横丁」でしばらく滞在して、名古屋まで電車、高速バス乗り継ぎで夜10時頃帰宅。

なかなか堪能できた旅でした。

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »