フォト
無料ブログはココログ

mylist

風景

  • 箱根
    思いつくままに出かけた所で撮ったものです

生き物

  • 遠野駅前蕎麦屋で
    家族が気に入ったものだけ

草木

  • 中井蓮池の里Ⅱ
    その時々で印象の強かったものです

その他

  • 111番館
    その他

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月25日 (木)

圏央道ウォーキング

Kennoudou01

2月27日開通の圏央道海老名ICの記念ウォーキングに参加しました。自動車専用道路を歩くことができるのは滅多にないことですが、意外な事が多く興味深く歩く事ができました。まず、道路の舗装にびっくり。一般道より表面がざらざら・・というより堅いスポンジのようです。多分水はけをよくしているのでしょう。車で走っているとわからないのですが、標識等は間近でみると、なんと大きなこと!!。

その他、料金所など普段見慣れているものも、じっくり近くで見ると、まったく違うものになりました。

Kennoudou02

 一応、ブログ等の掲載は遠慮するようにという注意がありました。なにしろ1万3千人以上が参加したので、どうしても顔が入りトラブルになることを避けるためだそうです。

Pentax 67Ⅱ 135㎜ UV  400TMY-2  D76(1:1)

午後から伊勢原でやっている写真展に顔出し。大四パネル50枚、半切8枚を出させて頂いていました。って行って初めてわかるという怠慢でした。

2010年2月18日 (木)

TOYO-FIELD~厚木岸邸

Kisitei01

SL66が入院中、出番が多くなったのがTOYO-FIELD。

あおりはそれ程できないのとバックスィングが出来ないのが難点ですが、ビューカメラと比較して圧倒的に持ち運びが楽です。ただ、4×5フィルムはコストと現像のめんどくささから、最近はもっぱらホルダーを介してブローニーで撮っています。よほどいい絵に出会ったときだけシートフィルムの登場ですが、この日は結局出番なしでした。

Kisitei02

以前、ホースマンで同じような構図で撮り、横浜で出しました。その時は「イソップ物語」の本を並べて題名は「童話の時間」。今回は「雨月物語」をお借りして撮りましたが、二番煎じはシャッターを切るまでのワクワク・ドキドキ感がなく、出来上がった絵もまるっきりダメでした。

TOYO-FILED  Symmar 150㎜ UV  400TMY-2  1枚目6×9ホルダー 2枚目6×7ホルダー D76(1:1)

2010年2月16日 (火)

春節~横浜中華街

Tyuukagai21

今年の旧暦元旦は14日、日曜日でバレンタインデー!日曜日のバレンタインデーはチョコレートの売上が下がるとか・・・。13日に横浜中華街発展会主催の春節前夜祭パーティーにご招待され出席してきました。パーティーの開始は午後9時半から。楽器演奏や唄等で盛り上がって所で午後11時から各門、2つの廟、学校の校庭などで催し物を地元と商店と観光客が一体になって初め、カウントダウンで爆竹とともに「あけましておめでとうございま~す」

林理事長(萬珍樓社長)とお話をした時「全世界の2割以上が今日正月を迎えているんですよ」と言われて改めて「おお!そうなんだ!でも2回正月を迎えられるのは、なんだかめでたいですね。」と会話も弾みました。

Tyuukagai22

媽祖廟では御輿がでていました。この下をくぐると御利益があるとか。今年は観光客が少し少なかったような気もしますが、充分楽しんでお開きになったのが午前2時。寒さも忘れて撮っていました。

メインになっているRollei SL66 は定期検診で入院中のため今回はペンタックス・・重た~~スローシャッター連続で腕がつりそうでした。

2枚とも Pentax 67Ⅱ 55-100㎜ L37  400TMY-2  D76(1:1)   

2010年2月 6日 (土)

二ノ宮~吾妻山

Azumayama20_4

今年も二ノ宮の吾妻山へ菜の花を撮りにいきました。未明に着く予定が、遅れてしまい6時に山頂へ到着。

富士をバックに菜の花を撮るも極平凡な風景写真になってしまいました。ほんの10分程度、朝日の赤い光が菜の花畑に回り込み、ちょっと異様な雰囲気に。その一瞬を撮ったのですが、きつめの画像という程度にか表現できませんでした。  

  

Azumayama21_4

その後は好天に恵まれ、9時くらいまで滞在して下山。

昼前に帰宅してモノクロ現像して1日終了しました。

2枚とも  Rollei  SL66  Planar 80㎜ L41  RDPⅢ

2枚ともバックがいつもと違うようです。スキャナの設定を変えてしまったのか、故障か?

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »