フォト
無料ブログはココログ

mylist

風景

  • 箱根
    思いつくままに出かけた所で撮ったものです

生き物

  • 遠野駅前蕎麦屋で
    家族が気に入ったものだけ

草木

  • 中井蓮池の里Ⅱ
    その時々で印象の強かったものです

その他

  • 111番館
    その他

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月21日 (月)

日向薬師近辺・・フォーマットの比較

Hinata11_4

今はどこでも彼岸花の見頃です。関東では巾着田などが有名ですが、どうもお彼岸の花というだけで、あまり撮る対象として見ようという気になれません。別に花に責任がある訳でなく、単に私の独断だけですが。

大山の麓の日向薬師に行きましたが、フィルターを忘れてしまい、花は全くだめでした。モノクロでノーマルだと赤の彼岸花はバックにとけ込んでしまいます。稲刈りが始まっていたので対象を切り替えました。前回、ビューカメラの蛇腹補修した後の試写を載せましたが、それからフィールドカメラを引きずり出して使ってみました。大判は今後も載せないだろうと言った数日後に載せるとは・・一貫していなくて済みません。フォーマット別に3枚載せました。Linhof Super-Technika  Topcor 150㎜ L37c Acros

Hinata12_2

Horseman-VH  Angulon 90㎜ UV  400TMY-2

  

 

 

 

 

 

  

 

Hinata13_2

Rollei SL66  Planar 80㎜ 400TMY-2

3枚とも D76(1:1)

やはり、Web上では違いがよく解りませんね。

実際はかなり違いがありました。ただ、どれが良いとなると大きければいいという物でもなさそうです。

2009年9月13日 (日)

千葉へ

Tiba01_3 先日のアクアラインから千葉へ、私は関東に住んでいますが、関東の中で一番行ってないのが千葉県です。木更津から金谷へ。私の住んでいるところから以前でしたら久里浜からフェリーで行くのが多かったのでしょう。その金谷の鋸山と一緒になっている山寺です。ロープーウェイ代と駐車場代を倹約するため裏の無料駐車場に車を置いて歩いて登りました。意外と階段が厳しくて思った以上に疲れました。

Tiba02_10 「日本の棚田100選」の一つになっている大山千枚田に立ち寄りました。季節的にはいまいちでしたが、場所確認はできました。来年チャレンジする予定です。

2枚とも Horseman-VH  Filter UV  400TMY-2  D76(1:1)

1枚目 Topcor 150㎜  2枚目 Nikkor-M 200㎜

2009年9月12日 (土)

アクアライン

Umihotaru01 開通後1回しか通ったことのないアクアライン、千葉に用があり立ち寄りました。木更津まで早く行けるし、料金も安くなったこともあり平日にもかかわらずかなりの利用者がありました。それにしても、よく作りましたよね。

   

 

  Umihotaru03

デッキから見る海上からの川崎側、木更津側とも眺めは良いものです。   

 

 

      

 

 

Umihotaru02 すっかり秋の雲でした。

3枚とも Rollei  SL66  Planar 80㎜ Filter L41  400TMY-2

2009年9月10日 (木)

預言

Yogen01_2 先日、一緒に行こうと誘われたのが「預言」をしてくれるという早稲田にある喫茶店。断れず仕方なくつきあい、開店30分前に到着したら、すでに30人以上の行列。喫茶店に行列するなんて前代未聞だ、帰ろうと思ったのですが、全員女性・・・へへ並んでみるか。

順番にお呼びしま~す。30番目だとだいたい午後2時頃になるでしょう。・・・ってこれも預言かい。

席にすわると、勝手に「あなたは・・・・」と言葉途切れることなく3分ほど一方的にしゃべりまくってハイおしまい。キリスト教の修行の一つとして「神の伝え」を口述するためにやっているそうな。占いとは違うものだそうです。だから「予言」じゃなくて「預言」・・多分・よく知りませんが。店内の席のあちこちで「神は申されました・・」というのがされています。それを聞きながらかなりの方が涙しているのを見ると、何か心のよりどころとなっているのでしょう。私は何を神が申されたかって?へへ・神のみぞ知る・・。でもコーヒーはとてもおいしかったのです。   Rollei SL66  Planar 80㎜ Filter L41  400TMY-2

2009年9月 8日 (火)

蛇腹の補修

Sisya01 3日をかけてピンホールが開いてしまった蛇腹の補修を行いました。全く使わなくなってしまったTOYOのビューカメラです。フィールドタイプはともかく、レール付きは出番がありません。でも久しぶりに使ったら、やはり面白いものです。バックのアオリで変形させたり、どこまで開放でピントが合うかなど、どうでもよいことで時間が過ぎていきます。

ブログでは今まで大判が載せませんでした。この小さな画像では、大判の特性が充分引きでないという理由です。これからも載せる事はないでしょう。と思いながらも、やはり違いでますね。何年か振りにフィールドの4×5で撮ってみようかという気になりました。

今回は修復後の試写ということで・・。

TOYO-VIEW 45  Nikkor-M 200㎜ Acros L37c  D76(1:1)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »