フォト
無料ブログはココログ

mylist

風景

  • 箱根
    思いつくままに出かけた所で撮ったものです

生き物

  • 遠野駅前蕎麦屋で
    家族が気に入ったものだけ

草木

  • 中井蓮池の里Ⅱ
    その時々で印象の強かったものです

その他

  • 111番館
    その他

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月26日 (金)

安曇野~辰野~蓼科

Raka01 今年もまた蛍の時期になり、辰野町へ出かけました。

今回は安曇野でラベンダー農場に行ってからラカスタヒーリングガーデンに行きました。

Horseman-VH  Nikkor-M 200㎜ L37c  RVP100

   

 

 

 

Tatuno01_3 風の強い土曜日にするか、雨予報の日曜日にするか悩んで

土曜日にしました。風が強くあまり高く飛びませんでしたが、年に1度の乱舞に酔いしれました。翌日の発表では約1万匹の発生でした。

Pentax 67Ⅱ 50㎜ Filter  L37 RXP 

   

Barakura01 翌日は蓼科の「バラクライングリッシュガーデン」のフラワーショーへ。朝のうちは雨でしたが昼頃からあがりました。

ここでは、まだ新緑が楽しめます。

Pentax 67Ⅱ 50-100㎜の60㎜くらい Filter  L37 RXP

 

 

 

Mi01_3 御射鹿池では霧が出るかと期待するも残念ながら平凡な物しかとれませんでした。

1日のうちで数十分間完全に風が止まる時があるのですが、今回はそこまで待つのをやめてレンゲツツジを見に麦草峠を目指しました。

ここ最近は、有名になったせいかかなり人がいます。そう、ここはアクオスで有名になった東山画伯が描いた絵の場所なんです。

Horseman-VH  Nikkor-M 200㎜ 400TMY-2  EI100 L37c  D76(1:1)

2009年6月16日 (火)

相模原北公園は

Sagamiharakita11_2 混んでいると言ってもたかが知れています。花のアップ撮るんだったら鎌倉なんかよりよっぽど種類が多いし、花そのものがきれいです。しかも下旬にはこの公園の中で一番のアナベルが見頃になりそうです。

1枚目は前回の時のカラーです。

3枚とも Horseman-VH 

1枚目 Topcor 150㎜ FVP-F Filter LBA4

2枚目 Nikkor-M 200㎜ 400TMY-2  Filter L37c D76(1:1)

3枚目  Nikkor-M 200㎜ 400TMY-2  Filter L37c  左 T-MAX(1:4)  右 D76(1:1)

Sagamiharakita12_2 偶然にキコキコ三輪車の子供が・・・。ホースマンでスナップ的に撮れるのはそれこそ偶然です。 

 

 

Sagamiharakita13 私はフィルム現像液は7割はD76の1:1液、残り2割をシュテックラー、後1割がD11、POTA等です。コダックのT-MAXは価格が高いのでほとんど使用していません。現在の現像液を使用すると従来と比べ格段に良いので是非試してというような内容が出ていたので今回現像の比較をしてみました。フィルムは400TMY-2 メーカー推奨はT-MAX液◎でD76は○・・二重丸と一重丸の差は果たして何?再現性か粒状性かコントラストか?

結果はちっともわからん・・・。この2枚濃度とかが違うと言えば違いますが、シャッターの精度に起因する要素の方が高そうです。と言うのは駒によっては濃さが逆になっているものもありましたので。D76液1リットルが約130円なので1:1液にして1本あたり約32円に対しT-MAX液はもっとも効率的に使うと1ガロン用で48本現像可能なので1本当たり約27円。ただし1回ごとに廃棄すると1本当たり160円とかなり高めになります。数本の時はD76で、数が多い時はT-MAX液?それも面倒だしな。減感でも増感でも思ったより差はでないようです。プリント時の違いの方がよっぽど大きいでしょう。ただ、T-MAX液の方が作るのが楽です。富士の粉末薬品が軒並み消えたのは発ガン性の問題があるようだし、液状の方がいいのでしょうか。

さすがに鎌倉は

Kamakura10混んでいました。朝7時に着いたのですが、既に三脚でいっぱい。親切な方が多く、間に入れさせていただきました。1枚目も三脚立てる場所を選ぶ余地なくとりあえず撮りましたのものとなってしまいました。地元の方と30分程お話しましたが撮るのは早々にあきらめました。成就院もものすごい人、長谷寺に至っては園内が歩行規制になっていたので入るのも止めました。一端鎌倉駅に行ってから宝戒寺などを回って、夕方鎌倉文学館でやっとゆっくり撮れました。 光則寺から通りにでた所にあるカメラ屋さんで、Horsemanのフィルムホルダーを信じられない安価でゲット出来たのがこの日最大の収穫でした。

Nikkor-M 200㎜ L37c 

 

 Kamakura11

いつもはほとんどいない芝生も割合と人がいましたが、それでもこの程度なのでゆったりと時間を過ごせました。

Topcor150㎜ L37c 

Kamakura12入り口近くの門扉。入り口を過ぎてのトンネルまでの道は夕日が差し込んで、ものすごく良い雰囲気でした。訪れた人は皆思わず感嘆の声を挙げてしまいます。その写真はいずれどこかに載せます。

Angulon90㎜  UV

3枚とも Horseman-VH  400TMY-2 D76(1:1)

2009年6月 7日 (日)

あじさい~相模原北公園

Sagamiharakita01_2 ここしばらく雨が続いたので、あじさいを撮りに行こうとしたら晴れてしまいました。ひなたの中のあじさいは撮る気になれず、日陰を探しながらうろつき廻りました。あじさいと言えば、私が気軽に動ける範囲では鎌倉でしょうが、人混みの中に行く気もせず方向が逆の相模原にしました。それでも朝8時には駐車場はほぼ満車状態。う~ん、雨だったらこんなことにはならなかったのに・・。

Horseman-VH  Nikkor-M 200㎜ Filter L37c  400TMY-2  D76(1:1)

2009年6月 4日 (木)

大和・泉の森公園

Izumi51 泉の森公園内にある民家園の中で撮りました。

ここは、試写によく訪れていましたが最近ご無沙汰していました。野鳥を狙っての望遠組はいつ行っても多い公園です。

この糸車、糸がかかっていれば最高なんですが。

Pentax 67Ⅱ 135㎜ Filter L41  400TMY-2  D76(1:1)

Izumi52 旧民家は2件並んでいます。この輝度差が試写に適していると勝手に思いこんでいます。

Horseman-VH  Angulon 90㎜  Filter UV  400TMY-2  D76(1:1) 

2009年6月 3日 (水)

秦野・県立戸川公園

Togawa01 「風の吊り橋」と呼ばれる橋がシンボルの戸川公園に立ち寄りました。天候はいまいち、小雨交じりでしたが、その分人がいなくてゆっくりできました。

Horseman-VH  Angulon 90㎜の後玉のみ No-Filter  400TMY-2  D76(1:1)

Togawa02 喫茶室がある休憩所の庭で撮りました。

Horseman-VH  Angulon 90㎜ Filter UV  400TMY-2  D76(1:1)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »